OUR VOICE 【ALBUM「Love Of My Life」】

1.noctiluca

投稿者:toyoko
やっと ここに参りました。
母の 介護を終えた時 私の誕生日に 美樹さんのこのライヴを娘と始めて見て 聴きました。その時失礼ですが 何の曲かさっぱりわからず ただ素晴らしい 綺麗な美樹さんに 見とれ 綺麗なお声を聴いていました。テレビのドラマで時々素敵な人だな~と(介護しながら)おもっていましたが 、、、驚きました オールマイテイーな美樹さんに この時今迄の 慌しいかった月日の疲れを全部吹っ飛ばされ癒されました。有難う! そしてあの時の 赤の半袖にピンクのパンツ とても素敵な 私の好きなピンクを身につけ最初に聴かせて頂いたのが この曲でした(後になってビデオを見て色々と曲名が解りました) 今はライブに行く前に娘がアルバムを聴かせてくれて助けられています。楽しく 益々フアンになりました。 私の人生の変わり目に 記念になる曲です。
noctilucaー詩、静かなあおい海の中 月明かりの下に写りだす シルエット ふたりだけ想像出来ます! 私も若い頃海へよく出かけましたので。
このソフトな 美しい詩 そして舞台衣装は 忘れられないぺージです。ありがとう!
これ以来ズーット peari まで欠かさず聴いています。癒されて、、、仕事バリバリです。有り難う!!  \(~o~)/

このページのトップへ↑

2.Sunny Sunday

投稿者:miko
高校生の頃、大、大、大好きだった先生。
高校を卒業してからもその片思いから卒業できずにいた私。
卒業してからも先生に会いたくて何度も高校を訪ねて、
あるとき先生が私に言いました。
「もしも前世があるとしたら私と君は親子だったかもしれないね。」
その言葉で、私の想いは成仏したようで、
それから2年間、私の心はずっとフラットでした。
ちょっといいなーと思う人がたまにはいたけど、心の針が大きく振れることはなく、
それでも、ちっとも物足りなくなくて、充実した気持ちの毎日でした。
そんな時、今の夫となる彼と出会いました。
心がグラっと揺れてハテナ?と思ったとき、この歌が心に流れ始めました。
『トキメク事忘れていた~』
その時、「あ、恋だ。」と気がつきました。
この歌があの時心に流れなければ自分の気持ちに気がつかなかったかも。
ちなみに、後々に知ったのですが彼は布袋さんのファンです。

このページのトップへ↑

3.友だち

投稿者:shimpei
なんで!なんで私の気持ちを知っているの?
発売から何年も経ってから、この曲を聴いて思いました。

今はあの時に毎日一緒だった友だちに中々会えない日々だけど、
それでも絶対に変わらない気持ちを確信してる。
過ぎてゆく時間なんかじゃ何も変わらない友だち。
それぞれに時間は流れていくけど、一緒の気持ちは流れないよ。

友だちって素敵なものなんだよね。

投稿者:じゃりてん
友だち.. こんな友人を作りたいです。
”なにげない私からの~”フレーズが一番好きです
これから先、こういう 友だち にめぐり会えればいいな~

投稿者:J.O.1995
夏から冬の始まりまで
十和田湖畔に滞在していたときに繰りかえし聴いた、この曲。

大切なものを失った自身を持て余し、気紛れであの時空に辿り着いた。
賑わいの対岸でひっそりと点在する宿に暮らし、ただ季節の移ろいを感じるだけの日々。

星座も探せないほどの圧倒的な数の星で、闇ではない夜。
日に日に冴えてゆく凛とした空気。

緑の濃淡だった木々は艶やかにそれぞれの色を身にまとい、
ある日の強い風に、色彩の吹雪となって一清に秋を終える。

そして、白の静謐が湖畔に訪れる。
街に暮らす今も、この曲の始まりの旋律が静かに流れてくるたびに
いつでも心があの絵巻を再生する。

やわらかな声が言葉をなぞれば、
ああ、あの時空が「友だち」だったんだと気づいた。

投稿者:うえのしをり
ともだち・・・
この曲を聴いて、すごく自分が情けなくなりました。
こんなともだちがほしいなぁーっと痛感しました。
それで、がんばってきて、最近は少しづつそういう関係が築かれています。

このページのトップへ↑

4. Daydream

投稿者:kaiyu
切ない詞と物憂げなメロディ、そして美樹さんのクリアな声と小野リサさんのギターが
驚くほどしっくりとマッチしている曲だと思います。
私は、特にイントロと曲の終わりのギターが好きです。

「光る坂道を一人見つめてる 遠く海風が街を抜けてゆく 焼けた肩が熱い」
「このまま目を閉じて 眠り続けていたい 新しい明日が来るまで」
真夏の眩しい日差しの中、好きな人を忘れたいという様な背景が、目に浮かんでくるようです。
美樹さんの作詞した曲で、いくつかあるお気に入りの中のひとつです。

このページのトップへ↑

5.見つめていたい

投稿者:オーロラ姫
月の輝く夜のドライブで、いつも聴いてます。
ストレートな押さえきれない気持ち、
大好きな人をずっと見つめていたい!って気持ち
若い時にありましたよね~。
ラストの歌いきりも、曲に合った積極的な女性の潔さが
感じられて好きです。

このページのトップへ↑

6.smells like you

投稿者:sada.zu
はじめて購入した今井美樹さんのアルバムです。
布袋プロデュースが聴くきっかけとなりました。

聴き込んでいくうちに、知らず知らずsmells like youをリピートするようになっていきました。
音数が少なくヴォーカルパートの空気感が仕上がりを大きく左右する楽曲。
そんな緊張感のある楽曲を歌詞と同様に甘く艶やかに歌い上げる美樹さん。
当時高校生だった自分にはある種、刺激的だった記憶が今、思い出されます。

今もカーオーディオのハードディスクから、時頼取り出されては、僕を密月へ誘ってくれます。

投稿者:ロボ
メロディーと今井さんの声がとてもマッチしてます。
最初に聴いた瞬間に好きになりました。
また、プロモーションビデオも素晴らしかった。
夢でみたような懐かしい映像でしたね。

このページのトップへ↑

7.after all

投稿者:こん
美樹さん、この曲は俺にとってとっても思い入れのある曲。
なぜだか分れた彼女のことを思い出す。 悲しくなる。だけどなんだか頑張る気にもなる。なんだろう。不思議だ。

数年前から、俺もミッドタウンのライブに行っている。美樹さんはほんと実力ある歌手なんだなと思う。ピアノだけであんだけ勝負できるんだもんな。最近の歌手じゃとてもとてもだよね。

いつも六本木でこの曲を聴きたい。ライブだとすげーだろうな。今井美樹の隠れた最高傑作だと思う。

投稿者:Mamaya
美樹さん! この曲をぜひ僕もビルボードで聴きたいです!!!!! 倉田さんか松下さんのピアノだけでぜひ!!

投稿者:Mac
この曲を歌える歌手はなかなかいないと思う。いや美樹さんしか歌えないと思う。切なくも力強いこの曲を美樹さんとピアニストだけの競演でぜひ実現していただきたい。お願いいたします。

投稿者:mammy
美樹さんの声は美しくて力強い。ファルセットもすごく心地よいです。でもやはり大きく思い切り歌う曲が大好きです。After All この曲は美樹さんしか歌えないだろうと思うくらい美樹さんの声に合った曲だと客観的に思います。
美樹さんと倉田信雄さんのピアノだけのバージョンが聴きたいです!!!!! いつか聴けることを夢見て、美樹さんを遠くから応援しています。

投稿者:PIKO
この曲を聞くと切なくなります。でもその切なさは、今では良い思いでです。
そう思い出にしてくれたのは、この曲です。美樹さんの力強い部分の歌唱力が抜群にだせる曲だと思いました。
是非ビルボードでピアノ演奏のみで歌ってほしいです。

投稿者:halqui
「きっと自分にできる生き方しか進めない」
このとっても後ろ向きな言葉に、逆に救われる気持ちになる
恋は、自分だけの力じゃどうにもならない時がある
相手が逃げようとしている時に無理に縛り上げても、そこに恋はなくなる
どんなに好きでも叶わない恋があって
結局その想いは必ず断ち切らなきゃいけない
だからその恋はあきらめる、でも「それはあきらめじゃない、自分を解き放つこと」
本当に苦しいときに聞きたい言葉は励ましの言葉なんかじゃなく
「がんばらなくていい」という思いのこもった言葉
「誰かをふたたび私は愛するでしょう」
それでいいんだと、思う

投稿者:ももっち
大学2年生の冬の日でした。
京都大学の西部講堂で4曲歌を歌いました。
この日は特に気持ちが入っていた日で、なんとなく集中力がありました。
after allは、いつか歌いたいと思っていたので、歌っている瞬間瞬間身体が震え、自分の声が自分の声でないような感覚におそわれました。
このライブが終わってから、イギリスに留学することに決めていたのもあり、 ひときわ心がこもっていたように思います。
この曲を歌うことで、次のステップがちゃんとふめるんじゃないかと思って、半年前から練習を始め、お世話になったともだちや家族に聞いてもらうことができて、本当に感謝しています。

このページのトップへ↑

8.Ruby

投稿者:いっつき君
今の奥様・・これからも奥様ですが、付き合いだしてから間もなくカラオケにて熱唱!!
その姿にさらに惚れました!!
今もなお、レパートリー更新中です。
やっぱりしっとり系もよいですが、熱唱系が自分は好きであります。

投稿者:とんとん
はじめまして。
私のお気に入りの一曲は「Ruby」です。
というよりも、このアルバムが大好きです。
白を基調とした写真や、他の曲たちも大好きです。
Love Of My Lifeが私にとってはじめての今井美樹ツアー参加だったし、思い出の1枚です。
その中でも1番。今まででも一番。
すごく強い意志を感じさせる歌詞だったし、美樹さんの歌の中でもものすごく力強い声で歌ってて、感動させてもらいました。
いつもは、透明感のあるふんわりしたやさしい唄が好きな私だったのですが、この曲から「強い歌」?も好きになりました。

投稿者:elena
このアルバム全体にただよう「せつなさ」が大好きです。私自身非常に人生において辛い時期に聴いたのでシンクロしてしまうからしれませんが…。
特に「Ruby」は歌詞が切なくて泣きに入りたいときはついひっぱりだしてしまいます。

このページのトップへ↑

9.春の日

投稿者:YUKIKO
4月6日の山梨でのライブのアンコールで歌ってくれましたね。ホント素敵でした。

歌う前のMCで、山梨の桃の花が綺麗・・・というお話をしてくれて・・
たしかに、桃の花は綺麗です。でもね、美樹さんのほうが、もっともっと綺麗!!


淡いピンク色の衣装がとても似合っていて、この曲ともあっていました。

ふんわりと、やさしく、澄んだ美しい声で、この曲を熱唱してくださって、感動です。

切ないけれど、暖かい、この”春の日”という名曲が、心に響いた最高の夜でした。

山梨に来てくれて、ありがとうございます。とっても、とーっても!!嬉しかったです!

どうか、また来てくださいネ。

投稿者:ゆりこ♪おおつか
毎年桜の季節になるとこの曲が口ずさみたくなるのだけれど・・・
それは父との永遠の別れだったり色々な人との出会いであったりと走馬燈のように思い出と重なって。

今日マイルストーンツアー福岡公演に行ってきました。
春色の沙羅を纏ったような美樹ちゃんの歌声でこのメロディを聴けるとは思ってなかったので感激もひと潮でした♪
今日実は父の7回忌を済ませてのライブだったので尚更心に染み込んで・・・・

”心の旅”を充分させて頂きました
きっと音楽を愛して止まなかった父もスイングしていたんじゃないかしら

神様の思し召しで席もステージと間近だった事も手伝い何だか旧友と会ってとてもとてもココアの様に暖かい心地よい気持ちに成れた時間でした美樹ちゃんバンドの皆様有り難う

投稿者:なつみ
この歌を聴くとわかる、今でもあの人が好きなんだな、って。
サヨナラしたのは春の日ではなかったし、離れて行ったのは私の方。

「けれど愛した記憶は永遠のものだから…」
そんな思い出があるだけでも私は幸せなのかも、って最近思う。

今あなたが幸せでいるといいな、って、私はいつも思っている。
ちょっと自分が苦しいとき、そんな記憶を引っ張り出して来て、
あなたに勇気付けてもらうのです。

でも本当は側にいて欲しいんだけどなぁ…。

投稿者:南部
今井美樹さんの歌は想い出がいっぱいありすぎて、全部大好きなんですが、この歌が一番すきです。
本とに好きと思えた人と出会って、一緒に沢山の時間を過ごして、沢山喜びと悲しみをもらっていいところも嫌なところも全部知った上でそして私の元を去っていってしまった今でも、私ではない人と一緒だとわかっていてもそのこともすべてわかった上で、そして私自身違う誰かと付き合ってみても、やっぱり忘れられなくて・・・
泣きながら自分の好きな気持ちばかり押し付けていた熱い想いも好きな気持ちはまったく変わることはないし、今でも戻れるものなら、あの頃に戻りたいけれど・・・
でもどこかで幸せでいてくれたらそれでいいと思えるようになりました。
私のことを愛していてくれてた頃の懐かしい想い出を大切に胸にしまいながら、どこかで幸せでいてください。
ありがとうって言う想いがこの歌に重なります。

投稿者:elena
七月の発売なのに「love of my life」は春のイメージが強いんです。
それはきっとこの曲のせいかも…。
この曲を聴いたときその当時オンエアされていた今井さんが出ていたCMを思い出して泣けてしまいました。
春という季節が持つ心もとなさ、はかなさ、おぼろげなさ…
そんな中にも凛として立つ今井さんの生き方がその当時の自分の辛い別れと重なって、今でも淡い痛みを伴って思い出に浸ってしまいます。

投稿者:ローズピンク
とても好きだった、今はもう逢う事のない人・・・
この曲を聴くと懐かしく思い出します。
時を戻す魔法があるなら、あの頃に連れていって・・・
もっと自分に自信と勇気があったなら・・・なんて思っていたりもしました。
「春の日」は美しさの中に、優しさと強さが秘められている素敵な曲です。
どんなに離れてても好きは好きだからです。
好きな人には、幸せでいてほしいから・・・
そんな温もりを感じています。

投稿者:COCO
このアルバムはとっても大好き・・・と言うか、私の心に響く大切な曲ばかりなのですが、特にこの曲はここ数年、不思議とriaru timeな感じでずっと、聴こえてきます。別れてしまった大切な人に贈りたい曲です。
複雑な状況で恋に落ちて、心から大切にしていた気持ちを、心ない人達のせいでさよならもちゃんと言えずに、離ればなれになってしまって、哀しくて哀しくてどうにもならなかった。
そんな時この曲に、とても励まされました。
何年も経った今でも、とても好きなあの人に私今はかなり幸せですと、メッセージを添えて贈りたいです。

投稿者:りんこ
5年前の春、桜が満開になる頃、義理父が突然亡くなりました。
それからそいうもの、我家にとって、春は少し物悲しい季節になりました。
家の近くの広場に大きな桜の木があります。
その桜が満開になり、少し花びらが散り始めると、この歌を聴きたくなります。
亡くなった義理父を思い出す、一曲です。

このページのトップへ↑

10.Love Of My Life

投稿者:チロル
私は、美樹さんと同じ宮崎出身です。当時、地元の短大に通っていました。
電車通学で美樹さんの出身の高鍋町も通過していました。
ウォークマンから流れる音楽は、美樹さんの曲ばかり!!
あーこの海を見ながら美樹さんもそだったのかな??と思いをはせながら、心地よい音楽にひたっていました。
それから美樹さんが宮崎でコンサートに帰って来るたびに、コンサートに通ってます!!!

投稿者:もうすぐママ
おとどしの11月に結婚式を挙げたのですが、披露宴中のテーマ曲をほぼ今井美樹さんと布袋さんのオンパレードにしました。
披露宴の最後の曲は「旅立ちと永遠の愛」を感じさせる、このLOVE of My Life にしました。
これしかない!と思い使わせていただきました。
披露宴はあっという間に終わってしまいましたが、とても印象的で自己満足(笑)の中で過ぎたひとときでした。
このアルバムはどの曲も大好きです。
唄の世界の中に引き込まれていく感じがして、一人で聴くのが好きでした。
とても思い出深い1枚です。

投稿者:AKEMI
     ・・     
今井美樹の情熱が強く感じられるアルバム。全身全霊で、記録した歌声。
ただ綺麗だというイメージは無く、
いつか今井美樹が陸上の選手だったという事を思い出した、
一生懸命走っている彼女の汗が根底に流れている様な感覚。
とても美しいけれど 美しいだけでは無く その奥にある現実を走り続る、
そして走り続けようとする様な、そんな彼女の情熱を深く感じるアルバム。
彼女なりの答えを押し出した様に感じさせるタイトルであるが
決してその答えを押し付ける事なく表現された素晴らしいアルバム。
彼女の生きる意味を見つけた喜びと強さ。
しかしそこへ至るまでの葛藤までをも深く感じる。
最後にはPreyという 永遠の歌で締めくくっている。
発売から7年経った今でも時が流れた古さや懐かしさをいい意味で感じさせない
普遍的なアルバム。今井美樹という、生きる事へ問いかけるアーティストとしての
美しく強い返答がCDプレーヤーから流れ始める。

投稿者:Paycy
~この曲は、北の町に雪の降るはじめる頃、私がとても聴きたくなる大好きな一曲~
何年も前の寒い雪の降る日、その日の仕事を終え、路面電車で帰る電車待ちの私はコートに付いた雪をはらっていた。
なんだか疲れていた。どちらというとそれは精神的に。
ボーっと、雪をはらいおえるころ、私の薬指から、リングが抜け、目の前に降り続く真綿のなかに消えて行った。
我に帰り、途方にくれながらもふわふわの雪に隠れてしまったリングを探した、あてもなく。
人がどんどん増えて来て、そんな中、雪に手を入れて弄る私は、なんだか悲しくさえなった、でも大切な人からの贈り物。 そんな時、傍で見ていた若者二人が『どうしたんですか?』と
声をかけてくれた。『それは大切なものですよ!探さなきゃ、大丈夫です、きっと見つかりますよ!』と彼等はジャンパーの袖を捲って一緒に探してくれた。その間電車は2本も3本も通り過ぎて行った。彼等の手はもはや真っ赤にかじかんでしまっていた。
『もういいですから。』と声を掛けようとした時、金髪の彼が、
『ありました!』と冷たく冷えきったリングを探し当ててくれた。
彼等は『良かったですね、ホント良かった。俺らも嬉しいです。』
と言って微笑んでくれた。あったかかった。リングを再びはめた時、涙が溢れた。
暫くして3人は電車にのった。混んでいた。
私はいつもするようにMDを耳にあて、パワーを入れた。
『ありがとう 返事がまた 遅くなってごめんなさい・・』
と優しい声が私を包んだ。
歌の内容とこの出来事は重ならないけれど、私の記憶の中では
何時もシンクしている、優しい歌。
この曲は私のWinter Song.

このページのトップへ↑

11.Pray

投稿者:yukiko
今日、本当に久しぶりに「Love Of My Life」のアルバムを全曲、聴きました。
何より美樹さんの歩んでこられた人生がここには詰まっている様な気がして、
そして「Pray」には美樹さんの”愛する”ということが凝縮されている様に思えました。
美樹さんの優しい温かな陽だまりの様な愛し方、とても素敵だと思います。
私も美樹さんの様に、主人と娘を愛し共に生きていけたら…と思います。

投稿者:みろりん
二回目の投稿です。ずーーーーっと美樹さんのファンですが・・・実はライブは一度しか行ったことがありません。 ライブのCDを購入してこの曲を聴いた時、心が温まるというか、すごくやさしい気持ちになれたのを覚えています。
今、私は片思いしています。もしかしたら・・・思いは叶わないかもしれないけれど。
でもこの詞と同じ気持ちなんです。好きな人の幸せを心から祈っています。
切ないけれど、でも誰かを好きになる気持ちって大事ですよね。

投稿者:マコトのあーちゃん
アルバムで聴いて好きになり、ライブでラストで歌った後に『今日はどうもありがとう。おやすみなさい。』という言葉でステージから去って行く美樹さん・・ああ、美しい、切ない・・と益々好きに。
ダンナに向けて、娘に向けて、私のテーマソング?になっています。

投稿者:カルセドニー
最近、アメリカとイラクの戦争のことが、色々なところで話題になっていますね。
ほんとうに、人が人を殺すなんて、愚かしいこと・・・。
ささやかでも、自分が行動できることを探しています。
けれど、たとえ、忙しいとか何かの理由で、何もできないときでも、祈ることは、どこに居ても、できるのではないか?と感じるようになりました。
そんなとき、この曲と、それから、去年の教会でのライブでの、この曲を歌っている美樹さんを、思い出しました。
(残念ながら、行けずに、テレビで観ただけなのですが・・・。)
書きながら、今度、美樹さんのライブがあったら、絶対ぜったい、見逃すまい!!!という、決意もふつふつとわいてきました!
首をながーくして待っていますので、(もともと長めなのですが・・・。)いつか、美樹さんの歌、ライブで聞かせていただけるのを、楽しみにしています!

このページのトップへ↑