OUR VOICE 【ALBUM「未来」】

1.恋の唄

投稿者:丹@高
国際フォーラムでの一曲目、丁寧に歌っている美樹ちゃんにうっとり。
歌詞に魂が吹き込まれたように私の体中の細胞たちにも沁みてきた。
「あなただけは幸せでいてほしい」いつも私も思っています。
どんなにつらい事があっても、自分を犠牲にしてまでも・・・歌ってくれてありがとう。
自分を信じてこの歌と共に生きていきます。
・・・・あんなに沢山の方々と一緒のコンサート、今までで一番感動しました。
特に指揮者の佐藤さんの暖かい笑顔、優しい動作。前の方にいた私にはお二人しか目に入りませんでした。
また今度も是非やって欲しいです。
場慣れしていなかった事を反省点として、今度はもっと広い心で美樹ちゃんのコンサートを楽しみたいと思います。

投稿者:福田富男
この未来のCDを購入し最初の恋の唄を聞き 今井美樹さんの演奏なしで聞いて感動をしました。
そして最後の恋の唄~repriseを聞き入ってしまいました。
朝目ざめ・電車の中通勤中・昼休み・帰宅してパソコン中・夜眠る時 いつもどこでも聞けるようにしています。
私にとって今井美樹さんの唄声は心の唄声・天使のささやき・女神の微笑みと想っています。
今度のコンサートには参加出来ないけど また次回のコンサートに参加します。
愛紗ちゃんにも会いたいな~! ファンクラブ?011332

投稿者:ヒロユキ
ある心理学の教科書に、この「恋の唄」が例として掲載されています。
自分と他人とを宇宙という大きなスケール内での存在の位置づけが、心理学的に素晴らしく上手く表現された詩なのだそうです。
元々素敵な曲だな程度に考えていましたが、この事を知って以来見方は一気に変わり、そんなにスケールの大きな曲だとは・・・と圧倒されながら聞いています。
みなさんも今一度、詩を読み直してみては・・・?

投稿者:うえ
この曲で始まってこの曲で終わる・・・リフレインされるところが
いいですねー♪
美樹ちゃんは永遠に恋をし続けるんだろうな。
私も、そんな可愛い女性になりたい・・・と憧れます。
実際は・・・可愛げないとんだおてんば娘でした。とほほ(^^;)

このページのトップへ↑

2. 貴方を夢見て

投稿者:chiro
この曲の前奏は何度聴いても胸がしめつけられて・・・
そして美樹さんの透き通る声が切なくて・・・
「心を込めて歌う」ということは
これほど人の心を打つものなんですね

このページのトップへ↑

3. FLOWERS

投稿者:sun flower
先日、昔好きだった男性と再会し、出会ったときから結婚していたその年上のひとは、ずっと私を気にかけていてくれたようでした。
当時は辛かった思い出しかないのに、「10年以上経ったけど全然変わってないね」と言ってくれました。
自分も結婚して確実に歳をとったと思っていたのに、お世辞だとしても意外な言葉をくれました。
胸の痛みが蘇って泣いた夜も・・、でも彼には私を忘れないでいてほしい。
そんなキモチがこの曲と今の自分をだぶらせてしまいます。

投稿者:y.m
このFlowersのきれいな歌詞と明るいメロディーには、切なさと同時に愛する力をもらっていたように思います。
遠く離れてしまった彼氏への想いと重なり、幾度となくこの唄で支えられたことか。
Flowers・・・私の大好きな唄でもあり、大切な人への唄でもあります。

このページのトップへ↑

4. RAINY DAY

投稿者:Akari
なぜか冬(毎年)のこの時季になると聴きたくなる曲です。

投稿者:Yoshiko from Tokyo
大好きな曲です。
この曲を聴くだけで、相合い傘のほんの束の間のときめきが雨の街の情景とともに切なく押し寄せてきます。いじらしくて、かわいい大人の恋心を歌った曲。
「未来」は高校時代に何度も繰り返し聴いていたので、34歳になった今聴くと当時のぎこちない恋が恥ずかしくよみがえるのと同時に、今になってようやく、歌詞の一語一句が心に沁み入る感覚もあって全く色褪せません。
あぁ美樹さんは、こういう想いを表現したかったのかなぁとか、その絶妙な風味を噛み締めながら、味わいながら、今も大切に聴いています。

投稿者:咲百合
とても可愛らしいサウンドで大好きです♪
『このまま時間が止まればいいのに…』って思える瞬間やシーンって素敵ですよね☆

投稿者:神様とんぼ
「彼の事が好き?」と、自分に問いかけ始めたある雨の日の事でした。
車から降りる私に、彼は傘を差しかけてくれました。
ほんの50メートルの出来事だったけど、この時私は「彼が好き!!」と確信したのです。

 気づいてほしい 私の気持ち こんなに恋してるのに

歌詞のすべてが、あの時の事を思い出させるけど、特にこのフレーズは聴く度に「キュン」とします。

このページのトップへ↑

5.LONESOME MERMAID

投稿者:AKIE
アルバム「未来」は私にとって後からどんどん好きになったアルバムです。
聴き込んで行くうちに歌詞の素晴らしさに気付く曲がたくさんありますが、この曲はまさに心に染み込んで来ました。
信じて待ち続ける事が間違ってはいなかったんだと、私を勇気づけてくれました。
自問自答していた事に答えをもらったような気がします。
いつかステージで聴けるといいなぁ・・・。

このページのトップへ↑

6. 氷のように微笑んで

投稿者:オーロラ姫
この曲は映画のテーマソングでしたよね。雨の夜のドライブの時はかかせません。
布袋氏は、きっと車が好きなんだと思います。美樹ちゃんのリズムカルな曲は、
すべて車の走る速度にとてもマッチするから。
アレンジも芸が細かく、何度も聴きたくなるような、身体に染み付く音の快感が
あふれてくるんですよね。

このページのトップへ↑

7.LET'S GET TOGETHER

投稿者:まぁる。
大阪での One Night Cafe (今井さんは
キャフェの発音にこだわってた)
では女性らしい振りでホントかっこよかったです。

ソニー・クラークの大ヒットナンバー、
クール ストラッティンを彷彿させる
冒頭からしてやられた!って感じなのですが
スーパープレイヤー達の息の合った
セッションはまさに鳥肌モノ。
大人っていいなぁ。

このページのトップへ↑

8.ANGEL EYES

投稿者:shimpei
いつ聴いてもスッと心が気持ちよくなる曲。
知らず知らずの内に「こんなもんだよ」なんて自分に納得させて、
ちょっとずつ溜まっていく大人の気持ち。
そんなのがスッと消えて、気が付くと頬が少し上がってる。
いつも見ているものが、ちょっとだけ澄んで見える気がしてくる。
ANGELみたいに羽が生えちゃう歌なんだよね。きっと。
大好き。
自分がちょっと濁った時には、この曲で眠って、この曲で目覚めるのがお薦め!
羽が生えて体が軽くなるよ。

このページのトップへ↑

9.シンデレラ

投稿者:いちご
 布袋さんの楽曲の中でぴかいち!!!に好きな曲です。
 いくつになっても、女の人はこんな曲書かれたらイチコロー。
 はっきりいって、昔からしってるファンの一人としては、布袋さん・・?
 って感じだったんです。  ごめんなさい。
 シンデレラの詩も曲も、グッドだし、他の曲の詩も曲も女心がよくわっかっってらっしゃる。
 15年程美樹ちゃんおたく?ですが、この曲はアップテンポの曲では、1等賞!
 また、すてきな歌を聞かせてください。

投稿者:ふきのとう
女の子の本音ズバリ言ってのけてる・・そんな感じの曲ですね!
「シンデレラは私よ!」ってこれ以上のセリフは無いです。
70年代のアメリカン・ポップスかモータウンサウンド風のシンプルなメロディーも覚えやすくてGOOD!
「いつかは白馬に乗った王子様が・・・」なんてどんな女の子も考えているのでしょうか?
男の子がスーパースターやヒーローの憧れるのと同じなんですねー♪
分もいつかは女の子にこんな風に想われてみたいもんです(^^)・・

このページのトップへ↑

10.SMILING GIRLS

投稿者:マユミ
たくさん好きな歌があって迷いますが、この曲は仕事先で単身パリにいたとき、本当に励まされて、何度も聞いた曲です。
「ほどけた靴紐を結ぶみたいにやり直すなんてそれほどむずかしいことじゃないわ」
失敗することをおそれず、前に進む力をもらった曲です。

投稿者:うえのしをり
可愛い大人の女性をイメージしました。
美樹ちゃんにぴったり!
うきうき、スキップの音が聴こえてくる感じ♪

このページのトップへ↑

11.ALWAYS LOVE YOU

投稿者:Miles
独身時代の恋はいつもどこか不安でした。寒い冬の夜に、大好きな人とふたり幸せなのにどこか孤独で、未来に対する不安な気持ちがこの曲とオーバーラップして、とにかく切なかったなあ!

「彗星を見送る凍えそうな空の下 寄り添う温もりが愛しい」「ふたりは未来でもどこかで結ばれてると奇跡の恋を信じたい」

投稿者:オーロラ姫
晩秋から冬にかけて、実家へ帰る道すがら、この曲と「永遠のメモリー」と「輝く星になって」「LONESOME
MERMAID」「FOREST」を大声で歌いながら夜の東北道をドライブしています。
眠気も覚めるし、お腹から声出してとっても気持ちいい、ひとりカラオケ状態です。
冬の星、冬の月も凛として美しいですよね。
満天の星が迎えてくれるふるさとがあることに感謝しつつ・・・。

このページのトップへ↑

12.恋をしよう!

投稿者:じゃびっと
自分がこんなに傷つく人間だとわかり、
しばらくは、全然立ち直れなかった失恋から
もう、1年半が過ぎました。
友達や家族と過ごして自分を取り戻せたし、
心も穏やかになって楽しい日々を送っていると思います。
けれど、何か足りない。
そう、今の自分も嫌いじゃないけれど、恋をしよう!
心からそう思えるようになりました。

このページのトップへ↑

13.慕情

投稿者:てきゆゆあ
「2005“Tonight's Live IVORY”」宮崎で聴くことができて、改めていい曲だなあと実感しました。
曲自体ももちろんですが、この曲に関わるお父様のエピソードを耳にしたとき、いつもは忘れてしまっている身の回りの大切な人たちのことを思い浮かべ、胸が熱くなりました。
布袋さんのファンでもある私は、前回の「ドリームツアー」を最高と思っていただけに、今回のライブはリラックスして臨んだのですが(失礼)・・・。とんでもない!越えてました!美樹さんの魅力が存分に発揮された素晴らしいライブでした。大事な人と一緒だったこともあり一生忘れられない夜になりました。心からお礼を言いたいです。
ドラムのT氏への声援にも、美樹さんが反応してくださってびっくり!とてもうれしかったです。
美樹さんが常におっしゃっているように、わたしも一曲一曲それぞれに思い入れがあります。
でもライブの後、最近は「慕情」をリピートで聴いています。
音楽の力ってすごい!!
美樹さんありがとう!!

投稿者:ゆりこ♪おおつか
このメロディを耳にしたとき涙が溢れて溢れて止まらなかった事を今でも鮮明に記憶しています。

音楽って歌詞ってその時どきによって如何様にも変化して人の心に浸み入るものなんですよね、ホントに・・・
「慕情」と辞書を引いてしてみたりして・・・
うふふきっと恋をしていたら愛しい人を思い描くのでしょうね。

もう大丈夫になったかなぁ・・・・
亡き父を思い出しても。

何度聴いても私の心のひだを音叉の様に振るわせてくれるこのメロディと歌詞に、
そして美樹ちゃんのその透明感ある歌声に
出逢えた事に”ありがとう”を言いたい・・・
きっとピアノのとても上手な父が居たら弾いてくれたでしょう・・・・

投稿者:うえのしをり
旋律が美しくて、ギターの音色がなつかしくて
聴くとなぜか涙が流れてしまう曲です。
すごーく人間不信に陥っていたときに、
この曲を聴いてほっとしました。
癒されるってこのことかも・・・

このページのトップへ↑

14.恋の唄~reprise

投稿者:ゆきこ
鳥のさえずりの始まり…次にギター。
メロディーはもちろん、詩のすべてが好きです。
春の始まりの今の季節にピッタリの1曲ですね。
もうすぐ9歳になる娘も大好きで、いつも一緒に聴いています。
布袋さんと美樹さんの出逢いがあってこそ産まれた、
素敵な曲だと私は思っています。

投稿者:ふきのとう
春が来ると必ず聴きたくなる曲です、鳥達のさえずりから始まり「雪解けの水に未来を乗せ何処までも歩いてゆく・・・」この詩がとても大好きです。
自分の故郷は今、そんな季節の真っ只中なので・・豪雪の中で暮らしていると春が本当に待ち遠しいものです。
新しい春と一緒に新しい恋も始まるかも知れない・・・そんな気持ちにさせてくれる曲ですね。
自分はつい最近中国語の教室に通っているのですが、日本の曲を中国語に訳して発表するという課題が出ました。
その時に皆の前でこの「恋の唄」を広東語に訳して歌ってみました。
曲の感じが何となく中国語でも合うような気がしたし短い曲で簡単だったので・・・
胡弓の先生にも曲を聴いてもらい胡弓の伴奏付きで唄ってみたところ・・・とても受けました!
演奏が終わった直後長~~~~い沈黙が続いたので、「あんまり受けなかったか?」と思っていたら中国人の学生から「感動して言葉や拍手が出なかった!」とのこと、やはりいい曲に国境や言葉、文化、政治の違いは関係ないのですね♪

投稿者:S.N
春が来ればすべてが輝いて・・・、で始まる美しいこの曲は、僕と彼女の思い出の曲です。
大学四年の卒業の頃、社会人になる4月から、彼女を残して僕が東京に行くことになって、一緒にいられるタイムリミットに怯えながら、このアルバムをよく聴いていました。
春がくればすべてが輝くはずなのに、僕らにとっては春がいつまでも来なければいいのに、と思っていました。
このアルバムは、今井美樹さんのアルバムの中で一番好きです。

このページのトップへ↑