OUR VOICE 【ALBUM「Imai Miki Tour 2000 In Club hemingway」】

DISK 1-4. かげろう

投稿者:カルセドニー
早いもので、東京でのこのツアーに寄せていただいてから
3年も経つのですね。

私にとってライブで一番インパクトがあった曲は「Ruby」でしたが、
この曲も心に残っていて、セットの大きな樹の木陰で
丁寧に丁寧に歌われていたのが、印象的だったので、あえてこの
ライブアルバムの「かげろう」にレビューです。

一曲一曲をほんとうに、大切に歌われていた美樹さん。
その後の教会でのライブにつながるものがあったのかな?
と、今感じています。

印象的といえば、前に座っていらした年配の女性が
「Goodbye Yesterday」の時、涙されていたことも!!

このページのトップへ↑

DISK 1-8. 半袖

投稿者:AQUA
半袖という曲は今から10年ちょっと前に発売された「ルトウール」というアルバムで
唄われて以来、美樹さんのライブでもお馴染みの曲としてさまざまなアレンジ
で唄われてきていますよね。私もこの曲はとても大好きです。
さまざまなアレンジで唄われてきましたが「AQUA」を発売された年にフジTVに
出演されたときの「ミュージックフエア」で唄われた「半袖」はALLバックにオーケストラが演奏して
いて原曲に近いアレンジで改めて新鮮に感じました。またライブで唄う時には是非!
オーケストラ演奏も生で聴きたいです。素敵な曲ですね。

このページのトップへ↑

DISK 2: 3.恋をしよう!

投稿者:ふきのとう
シンプルで覚えやすい歌詞、それでいて元気になれる曲ですね!
終わったことにいつまでもくよくよせずに歩いて行きたくなる・・・
「古い自分は脱ぎ捨てて、白いTシャツに着替えて~生まれ変わった自分になって歩いてゆく・・」
別に恋に限らず、失敗や挫折を乗り越えて前向きに生きていくすべての人へのメッセージだと思います!
蝶が脱皮を繰り返し成長していくように前向きに生きてゆきたいですね。
美樹さんありがとう少しは気分が軽くなりました。
厳しい北国の冬も終わり春も来たことだし自分も生まれかわりったつもりで頑張ってみたいと思いますー♪
でも、白いTシャツを替えるように簡単にいかないかも・・(^^)

このページのトップへ↑

DISK 2: 4. ふたり

投稿者:咲百合
私にとってClub Hemingwayツアーは大切な想い出がたくさんつまっているライブです♪
特に『ふたり』を聴くと、このライブに一緒に行った彼のことを思い出します…
今も別の世界で活躍している彼…もしかしたらその人とはもう二度と会うことはないのかもしれないけれど、『ふたり』を聴いているとまたいつか会えそうな気もしてきます…
切なくもあり、勇気付けられる曲です♪

このページのトップへ↑

DISK 2: 5. WILD BOY

投稿者:ひろべえ
初めて見たライヴDVD&CDに収録されていて、この曲は、布袋さんらしい曲で、今井美樹さんが歌うROCKだと思います。
アップテンポでは、この曲が好きです。
また、(確かこのときは)今さん大西さんがギターで、格好良かったです!

このページのトップへ↑

DISK 2: 8.The Days I Spent With You

投稿者:kin-nik
このツアーでのこの曲が最高だと思っていましたが、いやいやドリームツアーのこの曲はまた格別なものでした。
バンドの進化というか信頼と愛情がありました。ドリームツアーのCDがでるまではこのアルバムを聴いて感動していたいと思います。
隣の席のある女性が美樹さんにプレゼントを渡したくてハラハラドキドキされていました.
なんとか渡すことが出来てよかったですね。
ドリームツアーのCDがでるまではこのアルバムのこの曲を聴きながら彼女のことを思い出すのでしょう。
The live I spent with her...

投稿者:かをこ
 仙台のツアーを彼女とふたりで見に行ってました。次々に飛び出す大好きな楽曲に心踊り、そして笑顔浮かべる彼女の横顔が胸に焼き付いています。
 とっても困難だけど一緒になろう、そんな大切な夢を、この夏、この歌のように、あきらめ、あきらめさせてしまいました。その後、悔やみ、苦しみ、悲しむ日々を送ることになりました。でも、何よりも彼女のことを理解できるので、今は全てを受け入れ、応援しています。
 彼女は、桜の季節が来る頃、結婚します。私は、自分のもらった席から、彼女の門出を見守り、祝う予定でいます。おめでとう、それから、ありがとう。

このページのトップへ↑