OUR VOICE 【SINGLE「Miss You」】

1.Miss You

投稿者:みなみ
今井美樹さんの曲の中で、
一番好きな歌です。

自分で終わらせたのに、
きっと忘れることはない人。
二度と逢えない人。

そういう人が、あたしにもいます。
だから、この曲を聴くと泣きたくなる。

この曲は、
美樹さんにしか歌えない。
美樹さんの、優しくて、強い歌声でこその曲。

投稿者:you-moon
生まれて初めて本気で愛した人にフラレた16歳の夏。
この歌に出会って、心が震えるほど熱い涙を流した。
何度も何度も聴いて、何度も何度も、泣いた。
この歌を聴いて泣くと、苦しくてどうしようもない気持ちになるのに、心がキレイになる気がしていた。
気の済むまで泣いて、ピッカピカの心を取り戻して、キレイになってやろうと思った。
あれから10年が経とうとしてる。
大切な時代に、大切な気持ちをそっと包んでくれた歌。
もうきっと、あんなに切なくて、苦しくて、熱い涙は流せないと思う。
でも、今でもこの歌を聴くと、心がキレイになれる気がする。
あの頃まっすぐに人を愛していた自分が、今の自分を励ましてくれる。
ピッカピカのキレイな心で、大切な夫や娘を愛そう。
そんな気持ちになる。

投稿者:和也
この曲は今思えば、まだ女性とつきあった事もなかったのでイメージの中で心にそっと染み渡りました。
少しして、それから、初めての大恋愛、そして3年の交際へ・・・
彼女とは幸せな時間を沢山過ごしたけれど、僕自身は彼女を大好きなのに素直になれず、いくつもつらい想いをさせてしまいました。
そんな自分が1番嫌で別れを決意しました。
詩の中にあるように、どれほど苦しい時間が待っているかもきっと全部分かってた・・
今、妻と3歳の子供と幸せな日々を過ごしています。
妻とは、彼女に対する思いとはまた違って心が安らぎ、自然に素直になれます。
それでも、あの恋は僕にとって宝物で、Miss Youはその愛する切なさ、そしてその裏側にある幸せをも詰め込んだ、僕にとって大切な曲です。

投稿者:gosei
 94年の夏、療養で自然豊かな病院に入院していた頃、毎日FMから流れていた曲。
 人生に疲れ、なにもかもが崩壊してしまった自分にとって、この曲、メロディーそして美樹さんの歌声は、「癒し」そのものでした。
 それまで、「カッコイイ今井美樹」しか知らなかった私は、「pureな今井美樹」を知り、当時、魂の奥底まで酔いしれていたことを今でも鮮明に覚えてます。
 そして、この94年夏から私の「今井美樹ワールド」が始まり、アルバム、コンサートは言うまでもなく、テレビ、FMラジオなど何でも「おっかけ(?)」です。
 というより、何気に立ち寄ったCD屋でたまたま美樹さんの新曲と出会ったり、何気につけたテレビやFMラジオに美樹さんが出演していたり、何気に入ったお店のBGMが美樹さんだったり、こんな経験は何度もあります。(不思議な話ですが)  こんなことを何度も経験しているので、私にとって「今井美樹」は人生そのもの。私の魂だと感じてます。一生大事にしていきたいと思ってます。
 そんなきっかけをつくってくれたのが「Miss You」です。
 どうもありがとう。

投稿者:Midori
1994年発売の「Miss You」に惚れこみました。
途中に入る寂しげなギターの音といい、詩といい二度と会えないかもしれない人への思いがとてもせつなく歌われていてこれ以上ない私にとっては名曲です。
・・・この曲は当時有線へ毎日リクエストしていたのを思い出します。

投稿者:カズママ
たしか田中美佐子と岡本純一のドラマの主題歌だったと思います。
私もその時、ドラマと同じ年下の男の子と付き合っていましたが、最初から終わりを
感じる恋でした。なので、この曲を聴くとあの頃を思い出して懐かしくって
でも、私の中の大事な想いなので少しせつなくなります。

このページのトップへ↑