INFORMATION

2013.5.1(水)  5月1日

夏の日射しになってからもう2週間くらいかな・・?
太陽が出ると、この小さな街のカフェにもいきなりキャミソール姿も見られますが、
日射しが届かない日陰はまだまだ冷たい空気が漂っているので、
歩いている人達はキャミ姿を横目に、マフラーをぐるぐるに巻いていたりします。
私も先週、肌寒い・・と思い、薄手のダウンにショールを巻いて運転を。
行きも帰りも大渋滞の中、じりじりとしか進まない車の中は温室状態。
猛烈に襲ってくる眠気、そして右サイドから差し込んでくる射すような日射しはもう痛みでしかなく、
約10分の用事の為に費やした往復3時間は、ドライバーとして初めて味わった試練でした(汗)。

あれで絶対シミがふえたと思う・・・。
日焼け止め、日本のでは間に合わないかも・・と思うような日差しの強さ。
でも、やっぱりお日様が出ると、そこに行きたくなるんですよね・・!
だって、「やっと太陽が来た〜!!!」という感じなんだもの!

そして、日も長くなって午後8時でもまだ明るいから、「わ!夕食!!(汗)」と慌てたこと数回。
でも、この日の長さのおかげで、例の停電、地味な気持ちにならずにすみました(苦笑)。

心配して下さっている方々がいらっしゃるので、ちょっとご報告だけ!

私の誕生日前夜、13日の土曜日にに落ちたブレーカーは結局復旧せず、
週明けに電気工事の人が来てくれたものの、なかなか複雑で直らずじまい。
そして6日目の金曜日にやっと電気がつきました!
しかし喜んだのもつかの間、今度は配線ミスで、その夜からメインベッドとバスルームがダウン・・。
娘が「ママ!お風呂電気つかないよ!」と言いに来て、唖然としましたが、
この1週間、ずっとキャンドルナイトで過ごしてきたから、もう慌てる事なく、
ダイニングで使っていたキャンドル達をそのままバスルームへ!
娘は「なんだかロマンチックだね〜」と言い、逆にそれを楽しんでいました!
途中熱気があがり、「これじゃ危ない・・」とキャンドルを却下。
そして、前の電気問題の時に買った充電式のカンテラを2つ持ち込んで、
また翌週開けに来てくれるであろうおじさんを待つ事にしました(苦笑)。
そんな、娘と2人、キャンプみたいな日々は、この季節だから笑って過ごせました。

そしてこの時期、街には様々な花が咲き誇り、街路樹の桜は、
種類によっては、今もたわわに実った果実のようなふっくらと花をつけていて、
まだまだ美しい姿を見せてくれています。
我が家の庭には、プラムや洋梨、リンゴの木があり、
昨年来たばかりの時は、私たちは毎日その美味しさを味わっていました。
そして季節が移り葉を落とした木々は、ウソみたいに痩せ衰えた姿に変わりました。
でも今は、これから実をつける準備をすべく、きれいな花を咲かせています。
その中で、プラムは、先週の陽気である日一気に満開の花を咲かせたと思ったら、
あっという間に花が落ちて、目に鮮やかな緑いろの姿に変わっていました。
こんなに花や木々の移り変わりを楽しみにみつめる自分を、私は知りません。
あまりにも自然に、あまりにも劇的に、季節と共に様々な姿をみせてくれるこの景色が、
日々私を驚かせてくれます。

こんなことにずっとワクワクしていられることが、なんだかいいな〜と思います。
気がつけば今日から5月。
今年に入ってから、ものすごいスピードで毎日が過ぎていきました。
ちょっとびっくりしています!
今、今年またみなさんにいろいろ届けられるよう準備しているところです。
日本にいた時のように物事が進んではいかないので、
一つ一つ確認したい気持ちや、伝えたい想いを上手く伝えられないジレンマなどもあります。
でも、何かしら、この新しい環境の中を過ごしながら感じている『よろこび』が、
私をグイグイ後押しし、あまり今までに縛られずにトライさせてくれている気がします。

やってみなきゃわからないものね。

うん、やってみましょ!

そんな気分で、また明日もスタジオに向かいます。





MIKI

Archives