2017.1.2(月)  1月2日

2017年1月2日

もう2日になってしまいましたが、
あけましておめでとうございます。
昨年は家族みんな年末までライブだの、忙しくしていて、
たくさんのみなさんに本当にお世話になりました。
みなさん、どうもありがとうございました。


私は、アワアワしながらの自分のライブと、スリルとスピードと圧倒感が全部混ざって
とにかく叫んで両手を上げて拳が上がるドキドキのスーパージェットコースターに乗るような、
そんな布袋さんのライブで2016年を終えました。
12月30日、最高の〆。

しかし最高のライブの後にはすごい量のパッキングが待っており、
それは当然私が貫徹して荷物を作っていくことに。
ついさっき、2時半まで打ち上がっていたのに、7時だよ~起きて~と娘を起こし、
そして、8時だよ~パパ~~起きて~~!と体を揺するが全く反応せず、何度も声をかけてもダメ・・。
それはそうよね~・・・起きれないよね~、数時間前まで35曲のステージ上にいたんだから・・。
とため息が出ますが、いやいや起こさなければならないので、
鬼になり「パパ、起きて~~~~!!!」とさわやかに声を張り上げます。
わ!さすが、彼はすぐに起きて、伸びをして支度を始めました。
起きた娘と父は貫徹の私よりしゃきっとしていて、私は朦朧としながら
最後の詰めにかかります。
もう訳が分からないまま朝9時に家を出発して空港へ。
名残惜しく東京にバイバイするのも忘れるほど疲れていて、
機内に乗り、気絶して、起きてごはん食べたら、
もうすぐロンドンです・・とアナウンスが・・。

12時間ちょっとで着いたロンドンは重い重い空。
写真撮るにも撮りたいものがない重さ。
そう、これがロンドンの1月でした・・。
羽田の快晴の空とつながっているとは思えない・・。いきなり現実に引き込まれる私達。
それでも、あ~帰って来たね~!!!という気分。
3人揃うのは本当に久しぶりなので嬉しい。


さて我が家ではクリスマスツリーがひっそり待っててくれました。
ルーリーが帰ってくる3日までこのままでいよう!
そんなクリスマスツリーの横で年越し蕎麦を食べて、やっとホッとしました。




大晦日の夕方に戻って来て、なんとか踏ん張っていたけれど、
一瞬気絶している間に新しい年に変わっていました。
そんな時差ボケさんたちはバラバラに起きてきて、フワフワお出かけしたら、
元日もあっという間に過ぎてしまいました。
その上、娘は元日から発熱、頭痛で、造り置きのおかゆしか食べられない・・。
お正月気分はすこしのおせち的な物とお雑煮だけ。
ま、いいか。
とにかくみんな時差ボケでよろよろ~っとしているので、
シャキッときりっとしたお正月などできません。
でもこのゆる~い感じが優しくていいな、今は。

2日の今日もあっという間に過ぎてしまいました。
でも私は30日に行われた布袋さん武道館ライブ、
3時間半の録画を昨日今日で見終えて興奮冷めやらぬ状態・・!
当日の武道館で発狂したように盛り上がっていたのと同じ盛り上がりを、新居で再現!
あ~幸せ!!!
こっそり一人でまた観よう!!だって本当に最高のライブ!!
曲もバンドも構成もセットも衣装も照明も、そしてなにより本人がカッコいい。
このライブ、一人でも多くの人に見てもらいたかったな。

しばらくはこのライブから元気をもらいます!
がんばるよ、またこのロンドンで。


そして我が家に帰戻ってくる時、ちらっと心配だったけど、
案の定今度はバスルームの電気がおかしくなっていて、
シャワーブースは真っ暗、元旦からキャンドルの灯り出動です。
もう慣れたけどね・・でもこれではまずいよね・・。
ふう。
4日から世の中が動き出すから、早速連絡しなきゃ・・まだまだ続くようです家のことは。(苦笑)
負けずに頑張ります。





そんなふうに我が家は2017年が始まりました。
また新しい1年。どんな風に歩いて行くんでしょう?
見えない事に向かう事に負けないよう、自分の心との闘いに上手くケリをつけながら
小走りでいきたい今年です。

いろいろ頑張ります。

どうか遠くから見守っていて下さい。
そしてまたどこかで、何かで、みなさんとお会いできますよう、祈っています。


今年も、自然と、世界と、いろいろな隣人達と向き合いながら歩いて行く1年になるでしょうが、
みなさんそれぞれが、心をフラットに、素直な眼差しで出来事を見つめられますように。
自分が自分であるように、他者も他者であることを素直に受け止められますように。
心穏やかに日々を過ごされますように。

お互いに頑張りましょうね。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。


                                  今井美樹

INFORMATION

Archives