INFORMATION

2018.2.28(水)  2月28日

昨日にロンドンに戻ってきました。
 
2月半ばから新しいアルバムのインタビューや撮影など、プロモーション第一弾の為、日本に帰国していました。
しかし東京に着くなりインフルエンザにかかり、1週間自宅待機。
嘘みたいな出来事に参りながらも、待機中は平昌オリンピック三昧!
興奮と感動と涙でインフルエンザB型に打ち勝ち、仕事は全部スケジュールを調整し直し、追加した1週間に予定を全部移行でき、最終日になんとか極寒のロケでのMV撮影を終了でき、その日のうちに凍えた体で朝までパッキング、朝空港に向かい、機内に入ったらお食事をキャンセルしてもう寝る、寝る、爆睡・・。 
ハァ・・。

そんな、インフルエンザと冬のオリンピックの為に帰国したような2週間でしたが、アルバムジャケットの撮影、MVの撮影やインタビューなど、割と近いうちにみなさんにお目にかかれるようなものをきちんとやってきましたので、もうすぐどこかでお会い出来ますよ!
探してくださいね!

 
そして昨日、戻ってきたロンドンは雪!
空港から家に向かうと、3分くらいでいきなり吹雪になり前が見えないほど・・。
前日からこうだったらしいので、結構雪が積もっているようです。
吹雪を運んできた雲を抜けたら、いきなりの青空!
我が家の方は青空で待っていてくれています。

すっかり景色が変わった街並み、そして純白の庭がきれいで、疲労困憊の私には、その静かな美しさが優しかったです。

しかし、寒い・・。
とにかく、温まって寝る・・これが一番したいことでした。


そして今日は早朝から娘が不調を訴えてきたので、かかりつけのクリニックがオープンするまで寝て待つ。
予約が取れたのでとにかく行くことに。
先週末から具合が悪かったのが、本格的になったようで、喉が辛そう。(結局、溶連菌で抗生物質が出ました・・)
いつものクリニックに車で行こうとするが、まず車から雪を下ろすのに手間取る。
宮崎生まれで宮崎育ちの私は、車の雪下ろしをもっと簡単に考えていました。
しかしこれが初めてなので、もう少し丁寧にしなきゃ・・と思いの外時間がかかってしまい慌ててクリニックに向かうことに。
タイヤも普通のものだし、雪が降る中運転したこともないので、とにかく大きい道を行けば雪は溶けてると思い、幹線道路に入った途端吹雪のような雪に変わり、前から降りしきる雪でワイパーは全開、車がバンバン過ぎて行くのに前がよく見えず、娘に車線の確認を頼み、私はひたすら前を見てハンドルを握りしめる・・。
緊張して、時差ボケや疲れも一発で飛びました!

その後も今日はずっとはらはらと雪は降り続き、午後7時では−4℃。
明日は、日中もずっとマイナスで強風にもなるらしいです。
街の景色がどんなになるのかな・・・。

こんな感じがここ数日続くらしい。
ヨーロッパがみんなこの寒波にのまれています。
被害が出ないよう祈るしかできません。


日本も春一番が吹いたり大雨になったりと、荒れ模様のようですね。
新しい季節に変わる前のフラジャイルな時期。
最後の辛抱・・ですよね。
どうか大変なことにならないよう、遠い空から祈っています。
 
もうすぐ春、もうすぐ春だよ!・・と呪文のように繰り返す日々になりそうです。




                                 今井美樹

Archives