INFORMATION

2020.5.18(月)  5月18日

本当は今頃、大阪でのコンサートを終えた疲労と興奮の中、東京でぐったりと過ごしていたんだろうなぁ・・ と思う。
どんなコンサートになっていたかなぁ、私はどんな風にステージに立てていたかしら・・ お客さんは楽しんでくださったかな・・ みなさんはどう過ごしているのかしら・・ と考えています。


 
私は無事ロンドンに戻っていて、ここのロックダウン下の環境を過ごしてきました。
帰ってきた当初、この小さな町でも、一見緩やかに見えるけれどしっかりと社会的距離を保ちながら、新しいルールが浸透していることに、現実の重さを感じました。

 
でももう、外出自粛・・ 云々など、これまでの緊張感に満ちた言い方を使いたくなく、まずは、これからをどう暮らしていくか、社会の一員としてどう歩んでいくのか・・ 新しい日常を基準に毎日を見渡していきたい。
気持ちがどんよりしないよう、ネガティブな情報からできるだけ距離を置いて、困難な中にも小さな光に反応できるよう、心を柔らかくしておきたい。できる限り・・ 。

きっとまた波は来るでしょう。でもこの数ヶ月苦しい思いをしながら避けられない現実を直視してきたからこそ、そこから学び対策を練って向き合っていく力を、きっと私たちは持っていると信じたい。
 
 
今はまだため息ばかりが出てしまっても仕方ない、だってまだ戸惑いのど真ん中だから。
だから、深呼吸しながら、様々なことに感謝する心を育んでいきたい。
放っておくと硬くなるからね・・ 。


 
庭が賑やかな季節です。
昨年のこの時期、私の携帯は花の写真ばっかりでした。
今年もまた元気に咲いてくれています。
ただ、ガーデナーさんの手が入らないので、昨年よりちょっと鬱蒼としているかな。
昨年、3年かかってやっと見事に咲いてくれた壁を伝う薔薇が、今年も華やかに庭を彩っています。
でも来客のない今、この庭を家族が独り占めしているのが、贅沢でもあり寂しくもあり、です。

でも、誰かに見てもらう訳でなく、ただ凛と華やかに今を咲き誇る花達に、今年もこんなに美しく咲いてくれてありがとう!!と思う。

 

うん、そうだね・・ まずは、咲こう。






今井美樹

Archives