INFORMATION

2011.3.18(金)  想像を絶する悲劇をもたらした、東日本大震災。・・・


想像を絶する悲劇をもたらした、東日本大震災。
あれから1週間が経ちました。

 

福島の原発のトラブルなど、次々と襲いかかる苦難に、ただ声を失い
涙が止まらない、そんな胸が張り裂けそうな日々でした。

 

しかし、あまりの惨状の中で辛抱強く耐えて踏ん張っていらっしゃる被災者の皆さんの姿に、
逆に大きな大きな力を頂いて、また、声をあげて泣いてしまっています。

 

まだ、なかなか上手く言葉にできません。が、
1つだけ。

 

世界中がみなさんを見つめています。
被災された方々、そしてそのみなさんを不眠不休で支えていらっしゃる方々の
辛抱強さと勇気に世界中が感動し、力になろうと動いています。

 

どうか、どうか、その大きな愛がみなさん一人一人に届きますように・・。

 

遠くからですが、私も自分でできること、させていただきます。


昨日今日とテレビで、率先してこの現状の中で力強く動いている子供達の姿を見ました。
なんとしっかりとした活動ぶり。
未来を背負った頼もしい子供達。
涙をこらえ頑張る彼らの姿を見て、この子供達を育ててきた親御さん、
地域の愛、大人達の姿が想像出来るようでした。

 

力強い大人達に支えられた子供達が、「この街を支えたい!」と言う・・。

 

時間はかかると思いますが、彼らの街に、未来への希望を見た気がしました。

 

原発でも、決死の活動をされています。

 

避難を強いられた住人のみなさんの不安と怒りはいかばかりでしょう?

 

でも今は、被害の拡大を必死で食い止めようとなさっているみなさんの為にも、
何かを非難することより、信じていたです。



今日、ドラマ「冬のサクラ」の撮影が全て終了しました。
最終回の撮影、今日この日までに、スタッフ、俳優人に
どれほどの葛藤と苦しさがあったでしょう。
こんな最中に撮影を続行することを決めたスタッフの決断に感謝します。

 

この出来事の中で撮影を続けさせてもらえたことの意味と使命を感じながら、
私達みんな、命の尊さ、大切な人を思う気持ちに、より丁寧に向き合って
最後まで走り抜きました。
取り急ぎ、そのことをご報告させていただきます。

 

今井美樹

Archives