INFORMATION

2021.5.9(日)  5月9日

母の日。

会えなくても、日本にさえいれば、地面が繋がっていればホッとする…と、かつて母はそう言って笑った。

その言葉が違った意味で重みを持ってしまった今。
東京にいても以前のようにひょいとは会えなくなり、ましてや日本に帰る事も今までのようにはいかなくなった。


最近、時差もありLINEでの長話がなかなかタイミングよく出来ない。日本は真夜中だけど、元気ですか?とまずスタンプだけ送っておこう、と送信すると、とんでもない時間なのに既読が付くから、
うかうかスタンプも送れない。
私からの連絡にはすぐに出られるよう、ボリュームを落としていないらしい。
お母さん、夜中は切っておいてよ、でないと気軽にLINE送れないわ……と言うも、やっぱり反応する。
でも、そうよね…。
逆の立場だったら私も絶対そうするでしょう。
だってやっと繋がる細い細いラインなんだから。


昨夜ロンドンの夜中、寝る直前に母の日メッセージを送った。
日本は朝だったからすぐに可愛いスタンプが届いた。言葉を交わすことはなかったが、お互いの心は通じ合えたはず。
ホッとしてベッドに入った。

そして今日、話せたのはほんの3分くらい。こちらが慌ただしく、ごめん、明日ゆっくりかけるわね!…と幾つになっても娘は母に甘えてばかり。

お花ありがとう!と言うから、
写真送ってよ!と言ってみた。
えーと、どうするんだったっけ?とぶつぶつ言っているから、2人だけの暗号みたいな会話で説明し、母は、とにかくやってみるわ!と言い電話を切った。

10分後にぴろろ〜んとLINEが届いた。






お母さん❗️頑張ったじゃない きれいに撮れたね💕

ありがとう

元気でいてね。
また会えるようになるから。
待っていてね。




今井美樹

Archives